目黒区・世田谷区・大田区・品川区の訪問マッサージ

訪問はりきゅう

  • HOME »
  • 訪問はりきゅう
げん訪問鍼灸マッサージ治療院の

訪問はりきゅう とは、

訪問はりきゅう(医療保険適応)

〇神経痛症状
 (手足のしびれ)
〇五十肩
〇腰痛症
〇首・背中の痛み  など

医師の同意書があれば保険の適応になります。(同意書は当院にございます。)

訪問はりきゅう(保険適応外治療)

鍼灸治療コースは、肩こり・腰痛の他に多くのつらい症状や病気に効果があります。

WHO(世界保健機関)で鍼灸の有効性を認められた病気としては、次のものがあげられています。

神経系 神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
運動器系 関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系 心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
呼吸器系 気管支炎・喘息・風邪および予防
消化器系 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
代謝内分秘系 バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
生殖、泌尿器系 膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
婦人科系 更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
耳鼻咽喉科系 中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
眼科系 眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
小児科系 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善
その他 逆子治療、耳鍼(痩身)

当院の鍼灸治療の特徴

施術の効果について

鎮痛作用

鍼灸治療で、痛みを制御するホルモン物質がつくられるとともに、痛みを脳に伝える神経経路もブロックされ痛みを抑えます。

免疫作用

血行を調整し、白血球を増加させます。痛み、疲労、炎症の原因となる物質を老廃物として排出する作用も高まります。
継続治療にて体質を強く変化させ、自律神経系やアレルギー体質を改善していくことができます。

養生作用(未病を治す・・・予防医療)

鍼灸の効果としては、まず『自然治癒力』を高める効果が期待できます。
・血液循環、
・内臓、
・免疫 などの働きを異常状態からその人が持つ本来の正常な状態に戻すよう、身体に働きかけます。

保険施術について、

医療保険・健康保険の負担割合

1割負担の方で 350円~
        (往診料込み)
訪問距離・負担割合で異なります。
*障害者受給・生活保護受給者も施術可能です。

訪問・往療での保険適応は、家から出歩くことの出来ない方が基準になります。

医療保険外 鍼灸治療コース

5,000円(往療料2,000円込み)

訪問エリアについて、

目黒区緑が丘・自由が丘を起点に4km圏内の訪問治療をいたします。
目黒区・・・中根、平町、八雲、東根、鷹番、柿の木坂、南、洗足、原町
目黒本町、碑文谷、大岡山  など
世田谷区・・奥沢、東玉川、尾山台、等々力、上野毛、駒沢、深沢、
九品仏  など
大田区・・・田園調布、嶺町、雪谷、沼部、久が原、鵜の木、千束 など
品川区・・・荏原、中延、旗の台  など

訪問エリアマップ
*周辺地域も ご相談に応じます。

治療開始までの流れ

ステップ①:無料相談施術体験のお申込み・・・電話かメールにて訪問日をご相談させていただきます。

ステップ②:訪問(体験施術)・・・訪問予定日に、お身体のご様子をお伺いして確認と説明をさせていただき体験施術をさせていただきます。

上記保険適応疾患の場合⇒ステップ③へ

保険適応外の場合⇒保険外治療コースのご予約をしていただきステップ④へ

ステップ③:同意書の依頼・・・医療保険を使った施術を行うための医師の同意書をかかりつけ医などへ依頼します。(同意書は当院でご用意しますが、基本的に医師への診療後に患者様から記述のお願いをしていただきます。)

ステップ④:治療の開始・・・患者様の症状や体調に合わせて治療計画をご提案させていただき治療を開始いたします。

TEL 070-6528-7704 9:00~19:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © げん訪問鍼灸マッサージ治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.